TOPへ  >  

「MASTERキートン」の名言集

「MASTERキートン」の名言集をご紹介します

MASTERキートン
  • MASTERキートン 1 完全版 (ビッグコミックススペシャル)
  • マスターキートン コンプリート DVD-BOX (全39話, 960分) 浦沢直樹 アニメ [DVD] [Import]
  • MASTERキートン BD-BOX [Blu-ray]
  • MASTERキートン File10 [DVD]

「平賀=キートン・太一」の名言

一人の人間が自分以外の人のために、
人生の幸せの何分の一かでも犠牲にすることは、
大変なことなんだ。
たとえ、親と子でも……
生きる勇気を持たないものは、
戦う前に消えていく

「クリス」の名言

人生の達人はどんな時も自分らしく生き、
自分色の人生を持つ。
俺ももう一度、立ちあがろうと思う。
自分を哀れんでいる時間はない。

「ナカルノ」の名言

人は人を信じるためにこの世に生まれた

「フィリップ」の名言

作家は現実がつらく暗いからこそ
想像力を武器に希望のある物語を書くものだ

「ウルフ」の名言

自分を虫ケラだと思って、
そこから這い上がろうとする奴は、
虫ケラとは言わない!
それは人間だ

「ロッセリーニ」の名言

人生を賭けるに値するのは、夢だけだと思いませんか?

「バーナム」の名言

真実の愛を伝えるには、
言葉は不自由すぎる
「MASTERキートン」とは?
MASTERキートン 1 完全版 (ビッグコミックススペシャル)
『MASTERキートン』(マスターキートン)は、浦沢直樹・勝鹿北星・長崎尚志脚本、浦沢直樹作画による漫画。1988年から1994年にかけて小学館『ビッグコミックオリジナル』に連載された。単行本はビッグコミックスから、全18巻。のちにアニメ化もされている。
ロイズの保険調査員(オプ、つまり探偵)である平賀=キートン・太一は、オックスフォード大学を卒業した考古学者であると同時に、元SASのサバイバル教官でもある。フォークランド紛争や在英イラン大使館人質事件では下士官の隊員として活躍したとされる。
父は日本人の動物学者、母はイギリスの名門の娘。大学時代に日本人女性と学生結婚し、一女をもうけたが、離婚している。別れた妻は、数学者として大学教員を務めている。本人は考古学の研究に専念したいと思っているが、職もままならない。発掘費用のために調査員を続けるが、過去の経歴からいろいろな依頼が舞い込み、数々の危険な目にも遭ってしまう。
冷戦終結前後の社会情勢、考古学、そして太一をめぐる人々のドラマを描いた作品である。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版 : MASTERキートン』:2014年6月15日 21:29)


コメント(0)  MASTERキートン  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
作品50音順
名言キーワード検索
 
アニメ・漫画の名言携帯サイト
QRコード
  • ライブドアブログ

「心を打つ漫画・アニメの名言集」
MASTERキートンの名言を紹介します。情報量は最強です!!漫画、アニメの名言を紹介しているサイトです。
Copyright(c) 漫画・アニメの名言製作委員会 All rights reserved.