TOPへ  >  

「涼宮ハルヒシリーズ」の名言集

「涼宮ハルヒシリーズ」の名言集をご紹介します

涼宮ハルヒの名言
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
  • 涼宮ハルヒの消失 限定版 [Blu-ray]
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 -19 (カドカワコミックス・エース)

「涼宮ハルヒ」の名言集

ないんだったら、
自分で作ればいいのよ!
問題はいつ何を聞いたかじゃなくて、
いま何をするかなのよ。
一番大切なのは臨機応変に対応することなの。
地球の生き物はそうやって進化してきたんだからね。
環境適合ってやつよ。
ぼんやりしてたら淘汰されるだけなのよ!
ちゃんと適合しないといけないのっ!
そんなもんはね、
後から考えればいいのよ。
ツッコマれたときに考えたらすむことだわ。
みんなよくがんばってくれたわ!
特にあたしは自分を褒めてやりたいわ!
うん。あたしスゴイ。
グレートジョブ!
少しはあんたも頭を使いなさいよ。
言われたことをやってるだけじゃ、
人間進歩しないわよ。
あたしはね。
自分の目で見たものしか信用しないの。
往々にして伝聞情報には余計なノイズが混じっているものなのよ。
重要なものは一次情報なわけ。
誰かの目や手を通した二次情報は最初から疑ってしかるべきなの。
夢は信じるところから始めないといけないのよ。
そうでないと叶うものも叶わなくなるからね。
ガリレイのことを信じなくてもいいけど、
あたしの言うことは信じなさい。
もっと自分に自信を持ちなさい。
その資格があなたにはあるわ!
寸分の間違いもないわ。
完璧よ。
失った時間は決して取り戻すことは出来ないのよ。
だから今やるの。
敗者が何を言おうとそれはイイワケよ、
勝たないと誰も聞く耳持たないわ。
勝って当然とは言え、手抜きは絶対に禁止!
中途半端な勝ち方は相手に悪いもん。
叩きのめすのよ。
スパートついでにスパークもするわよ。
いい?考えてみなさい。
その年のその日は一生に一度しかないわけ。
今日だってそうよ。
今日って日は過ぎちゃえばもう二度と来ないのよ。
だからね、悔いを残さないように過ごさないと今日に申しわけないわよね。
あたしは一生記憶に残るような毎日を過ごしたいと思うわ。
悔いの一欠片だって翌年には持ち込んだりしちゃダメ。
いいわね!
誰であろうとも自分自身と等価交換できるモノなんか、
この世のどこを探しても見つかったりはしないのよ!
遅!どうしてこんな遅いの?
パソコンに栄養ドリンク振りかけたら速くなるかしら。
練習次第でどうにでもなるわ。
やっぱ目標数値は、
常に昨年対比を上回らないといけないのよね!
自分の足で歩きなさいよ。
ほら、階段なんか三段飛ばしで!
やっぱ、何であれ指くわえて見てるだけじゃ、
本質的な面白さなんて解んないのよ。
幸せの基準なんて人それぞれなんだもの。
あたしから見て不幸のどん底にいるような人だって、
その人自身が自分は幸せだって思っているのなら幸せなのよ。
そんなつまんない目標、
屋上から紙飛行機にでも乗せて飛ばすといいわ
人生を語るのは、
大往生を遂げる三秒前になってからにしなさい。
適当に掘ってたらそのうち掘る場所がなくなって最後には行き着くわ。
ローラー作戦よ、ローラー作戦。
経験値は溜めこんでおかないと、
後で苦労するものよ。
ない、なんてどうして解るのよ。
まだ見つけてないだけかもしれないじゃないの。
他人にはいくら優しくしてもいいけど、
自分のことは厳しく律しないと人間ダメになるわ。
下を見るんじゃなくて、
手の届かないくらいの高みを見上げるわけ。
自分もあそこまで行こうっていう心構えを持たないと、
人間は堕落する一方なんだからね!
質問に対して答えるのは簡単よ。
難易度に合わせて頭を働かせればいいんだからね。
レベルが問われるのは質問を作るほうなの。
土日を挟んで二日も考えたら、
どんな難問だって何かしらの答えは出るわ。
 
▼まだまだあるぞ「涼宮ハルヒシリーズ」の名言集
「涼宮ハルヒシリーズ」とは?
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒシリーズ(すずみやハルヒシリーズ)は、『涼宮ハルヒの憂鬱』(すずみやハルヒのゆううつ)をはじめとする、谷川流による日本のライトノベルシリーズ。イラストはいとうのいぢ。角川スニーカー文庫(角川書店)より2003年6月から刊行されている。
エキセントリックな女子高校生のヒロイン、涼宮ハルヒが設立した学校非公式クラブSOS団のメンバーを中心に展開する、「ビミョーに非日常系学園ストーリー」。物語は、ごく普遍的な高校生活の緻密な描写と、荒唐無稽な展開を組み合わせた内容となっており、主人公である男子高校生キョンの視点から一人称形式で進行する。
既刊11巻(2014年3月現在)、累計800万部(2011年6月の時点)の売上げを記録した。世界15カ国で発売されている文庫とコミックスと合わせた累計部数は1650万部に達する。第1作である『涼宮ハルヒの憂鬱』は第8回スニーカー大賞<大賞>を受賞[5]。他『このライトノベルがすごい!』2005年版で作品部門1位を獲得したのをはじめとし、2006年版で6位、2007年版、2008年版でそれぞれ2位と常に上位をキープしており、2005年版から4年連続でベスト10入りした唯一の作品であった。
(出典:『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版 : 涼宮ハルヒシリーズ』:2014年6月3日 12:03)


コメント(0)  涼宮ハルヒシリーズ  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
作品50音順
名言キーワード検索
 
アニメ・漫画の名言携帯サイト
QRコード
  • ライブドアブログ

「心を打つ漫画・アニメの名言集」
涼宮ハルヒシリーズの名言を紹介します。情報量は最強です!!漫画、アニメの名言を紹介しているサイトです。
Copyright(c) 漫画・アニメの名言製作委員会 All rights reserved.